年賀状

スポンサーリンク
年賀状

年賀状印刷サービスのおすすめランキング2019

インターネット経由で年賀状印刷サービスを利用すれば、自宅にいながら、好きな写真・イラストの年賀状を簡単に作成してもらうことができます。しかも発送まで代行してくれる会社も多く、まさに「写真を選ぶだけで」年賀状作りが終わってしまいます!!
年賀状

年賀状 評価点のつけ方について

当サイトでは、各種年賀状印刷サービスを以下の各条件でチェックしています。 1つ条件を満たすごとに+1点とし、10点満点で評価しています。 01. はがきが年賀はがきであること 02. はがきの持ち込みが可能であること 03. 宛名印...
年賀状

挨拶状ドットコムの評価レビュー・口コミ

挨拶状ドットコムの魅力は配送スピード。17時までに注文すれば、翌営業日に出荷してくれます。(宛先印刷なしの場合。宛先印刷あり or 17時以降注文でも、2営業日で出荷と短納期です) また、銀塩プリントの高画質な写真が全面印刷されたPhotorich、上質なデザインと特殊紙に全面印刷をしたKiracirhなど他とは違う年賀状も選ぶことができます。Photorichをつかって他の人とは少し異なる年賀状をだしてみましょう。 早期割引・年明け後の最終割引で20%以上割引になるキャンペーンも実施されていますので、適宜ホームページをチェックするのが◎です。
年賀状

キタムラの年賀状の評価レビュー・口コミ

カメラのキタムラきてみたら!のCMで有名なキタムラの年賀状印刷サービスです。写真やイラストだけでなく、アート紙仕上げのおしゃれな年賀状など幅広いタイプの印刷サービスを行っています。 年賀状の両面をデータ化したり、宛名を住所録に登録するなど、来年以降にもつながるサービスもあるので、継続的に利用すれば、年賀状作成作業をかなり効率化できるでしょう。
年賀状

Digipri(デジプリ)の評価レビュー・口コミ

Digipriは追加注文を1枚からでも受け付けてくれるのが特徴。数枚だけ追加で年賀状を送りたい!といったニーズにも応えてくれます。また、写真利用の場合ははがきに写真を貼り付けるスタイルで提供しています。そのためはがきが分厚くなってしまうため、当サイトとしては減点評価としました。
年賀状

年賀状は手書き派?パソコン派?

パソコンがなかったころ、年賀状は当然手書きするものでした。現在ではパソコン派が主流になってきているものの、まだまだ手書きも健在。手書きとパソコン、それぞれに良さがありますので、それぞれの特徴を確認していきましょう。
年賀状

時代はペーパーレス!?スマホ年賀状サービスとは

最近では、電子年賀状と呼ばれる年賀状サービスも開始しています。これは、スマホアプリ等で年賀状作成してそのままLINEなどのSNSに送れるサービス。投函時期を気にしなくていい上にペーパーレスで、更に経済的です。出すことができる相手が限られる、お年玉くじの楽しみがない などのデメリットがありますが、それが気にならなければ使ってみてもよいでしょう。
年賀状

年賀状はがき 普通紙とインクジェット紙の違いとは

年賀はがきを購入しようとしたとき、用紙の種類が色々あり戸惑ったことはないでしょうか?この記事では、良く聞く「普通紙」「インクジェット紙」などのハガキ種類について解説します。
年賀状

海外の年賀状事情

日本では年始の挨拶に年賀状を送るのが慣習ですが、これは日本独自の文化。海外は事情が異なります。海外にも年賀状を出す事は可能ですが、失礼にならないよう、その国の文化や宗教の違いを理解しておきましょう。
年賀状

2019年お年玉年賀の賞品は?

2019年のお年玉年賀の商品はダブルチャンス。まず、2019年1月20日にお年玉くじの抽選が行われます。こちらの賞品は、3等が毎年恒例の「お年玉切手シート」。2等の賞品は未定で、1等は「現金30万円」か他の何か(こちらも未定)の選択制になります。今回は更に特別な賞品「東京2020オリンピックへのご招待」が用意されており、応募対象の年賀はがきは限定されます。
スポンサーリンク