スポンサーリンク
車購入

送迎・通院・買い物 車はマルチに活躍

いまではほぼ毎日車を使います。幼稚園の送り迎え、習い事の送り迎え、通院、買い物などです。自転車を使うこともありますが、ほとんど車に乗って移動します。子どもの荷物が多いですし、買い物にいけば荷物が増えますし、雨の日は車をしか外出できません。あとは幼稚園が少し遠いので、送り迎えは車を使います。 車だからこそ行ける場所はいろいろありますが、我が家がよく行く場所で言えばコバトンの森(アスレチック)や東武動物公園だと思います。電車で行くこともできますが、駅からけっこう歩くので車で行くほうが便利です。お弁当やワンタッチテントを持っていくので、荷物と子どもを連れて電車で行くのはかなり厳しいです。あとは下の子がまだ長い時間歩けないので、駅から遠い場所だと行きにくいです。
車購入

車で家族でアウトレットへGo

車で行った、思い出の場所は大洗水族館です。まだ息子が生まれる前に娘は水族館が好きで、色々と連れていったが大洗は日帰りで行ったが、広くて娘もまた行きたいと言っているくらいです(息子がもう少し大きくなれば行きたいと思っています)。また、御殿場や佐野プレミアムアウトレットにも行ったことがあります。
車購入

家族で車でスキー旅行

旅行では、長野県の白馬・菅平などへのスキーの時には車でほぼ毎年行っており、一番遠いところでは京都まで行きました。その他、埼玉県、群馬県、東京都などの近場の観光などにも使っていますし、海外旅行に行くにも空港まで車で行きます。車で観光に行くメリットは、・出発時間や到着時間をあまり気にしなくてよい・子供の偶発的なハプニングが起きても安心・電車代4人分よりも交通費が安くなることが多い・電車やバスの中で子供がグズって周りに気を使うことがない・ほぼ毎年キャンプで訪れる群馬県の上野村には、公共交通では行けないことなどが挙げられます。
車購入

車は子どもペースで過ごせる空間

車は必要だと思います。ただ厳密には“あった方が便利”という表現が近いかと思います。車は購入したばかりですが、東京だとどこへ行くにも電車でいく方が便利ですが、子どもがいると大人だけであれば簡単に移動できる距離でも荷物が多く、子どもの負担を考えると車にすべて乗せて移動をした方が親も子どもも負担が少ないという事情があります。 また、まだ幼い子どもにとったら、電車移動の際の騒音も親からするとヒヤヒヤです。車の乗せるとチャイルドシートで昼寝もでき、一日子どもペースで過ごせるので親にとってもそういう点で車移動は安心してお出かけができるというメリットがあります。
車購入

車があれば土日の遊び場所に困らない

車は結婚前から夫が持っていたもので、デートをする時にも使っていました。長女の出産の際にも大活躍してくれたので、私にとっても当たり前の存在になっており、長女が1歳の時に買い替える時も積極的に自分の意見を言ったくらいです。夫は平日は電車で通勤するので車に乗ることはありませんし、私はペーパードライバーで運転しませんでしたが、土日の移動はほぼ車を使っていたので週に1~2回は確実に乗っていました。
車購入

駅近でも、子どもがいる生活に車は必要

駅近に住んでいたこともあり、娘が生まれるまで車の必要性を感じたことはありませんでした。出産したことをきっかけに、駅近でも自家用車があった方が便利だろうと考え、5人乗りのコンパクトカーを購入しました。 購入してみると意外と便利でほぼ毎日使用しています。娘の健康診断や病院、買い物など、車がなくても電車やバスで行けるのですが、なんとなく車を使うことが習慣化しています。娘が赤ちゃんの頃は、調子が悪そうな時など、なんとなくバスや電車など公共の交通手段を使いたくなかったこともあり、どんなに近くでも車で行くようにしていました。
車購入

ディズニーランドも車で行こう

うちは、夫が通勤に利用する自動車と、私が買い物や子どもの送り迎えに使用する軽自動車の2台を所有しています。もともと1台でしたが、上の子が幼稚園に通い始めるとだんだん車がないと不便になり、ちょうど親戚が車を買い替え、古い車を譲ってもらうことになりました。最初は自転車と併用していましたが、私もパートに勤め出したり2人目の妊娠もあり、ほぼ毎日使用するようになりました。家族で出かける際もほとんど車で出かけています。ディズニーランドに行く際も、家族4人で夫の運転する車に乗って行きました。
車購入

車は休日レジャーに大活躍

車を家に置いてもらうようになってからは、とても便利でした。午前中は子供と公園に歩いていき、午後はスーパーなどに車で買い物へいく生活でした。車がない時は、スーパーでの買い物も重たいものは買うことができず大変でした。ですが、車があると、大きな荷物でもボンボンと入れられますし、子供がぐずってもチャイルドシートに乗せると、車の振動で家に着くころには眠ってしまいます。第2子が産まれてからはさらに便利で、買い物へ行っても、荷物を積み、子供たちを同時に乗せて家に帰るという感じで、とても便利でした。平日は私と子供たちでほぼ毎日、週末は家族で車を使っていました。
妊娠・育児

ベビーカーはB型派が6割 – 1台購入で育児を乗り切る方法 –

育児の必需品、ベビーカー。近所のお散歩から遠出まで、子どもとのお出かけを楽しくしてくれる必須アイテムです。とはいえこのベビーカーも数万円するものが大半と、決して安い買い物ではありません。そこで、先輩パパママがどのようにベビーカーを選んで購入...
妊娠・育児

【時短】哺乳瓶の煮沸消毒から解放される方法

赤ちゃんの世話で意外と時間を取られるのが、哺乳瓶の消毒。そんな方にぜひおすすめしたいのが、コンビ(Combi)が発売している除菌じょ~ずという商品。2,000円程度で購入できる強力な時短グッズで、我が家でも大活躍!早速詳細を確認していきましょう。
スポンサーリンク